TOP

風俗でドキドキした時の体験談を書いてみました。

気遣いがはんぱない

人妻系の性感ヘルスにハマる要因として、よく耳にするのが人妻の気遣いがすごくて、とても安心した雰囲気の中でプレーを楽しめると聞く。そんなことを聞いたら、風俗好きとしては経験してみないという選択肢はなく、迷わずに人妻系のお店にさっそく電話予約してみる。やってきた女の子は上品な感じがして、そこらの街中にはいない感じで、すごく非日常感があって興奮する。シャワーを浴びてプレーを開始しようとすると、どんなプレーに興味があるのか聞かれたので、前からアナルに興味のあることを思い切って伝えると、M性感ではないのに四つん這いにされて、丁寧にアナルを責めてくれる。そして、責めている最中も一息ごとに、大丈夫?痛くない?と声をかけてくれ、気遣ってくれる。そんな優しさを見せつつも、やる事はやるって感じで、一生懸命に責めてくれ、人生で初めてのドライオーガズムしちゃいました。そうすると、それまで気遣ってくれていたのとは打って変わって、エロさ満点の表情で、初めてなのにこんなに発射してしまって、エロい男の子だねって耳元でつぶやいてくれました。


めっちゃ働かないとデリヘルに行けない

仕事嫌いなんですけど、何とかがんばってるのはこれが終わったら風俗行こう、なんて欲望のモチベーションだけですよ。だって大好きなデリヘルを利用しようと思ったらめちゃくちゃ稼がないと遊べませんからね。ですから、1週間めちゃ働いてデリヘル利用だったら、大赤字になるから、せいぜい月に2回、2週間に1回ペースかな。よく風俗情報などを見るのですよ。地方のほうが風俗の料金は安いっていうのですけど、ここは九州ですけど、全国平均かちょっと高いような気がします。競争のある東京なんかのほうが安いところは安いですよ。だって東京だと格安店てあるじゃないですか、女の子はどんなのがいるのかわかりませんけど、こちらにはそんな格安店はないですからね。その分地雷の女の子がいなければ満足なのですけど、実はそうじゃないところに地方の問題があるような気がします。なけなしの金をはたいて何度泣いてきたのか・・それでも止めれないのですから、男って弱いなって思います。


巨乳&美尻のデリヘル嬢と楽しむ

風俗好きの30代会社員です。ネットの風俗店の口コミはあまり信用していないのですが、どの風俗サイトを見ても評判が良さそうな店舗を見つけたので信じて行ってみることにしました。その風俗店は埼玉は大宮というところにあるデリヘル店Jでした。デリヘルJ店の口コミは、かわいい女の子が多い、素人系で初々しさを感じるなど、このような口コミが多数ありました。大宮は自分が住んでいる埼玉の隣県からもアクセスが良く、日帰りも可能なので早速出かけることにしました。大宮駅に着いてまず思ったのは、大宮は「都会だ」ということです。県庁所在地があった場所(誤:元浦和市でした)だけあり、とても都会だと感じました。大宮の風俗店の集まる「北銀座」周辺まで来ると街並みがガラッと変わり、ソープ街であるカラフルな建物が多く出てきました。デリヘル店は反対側の「南銀座通り」の方に集中している、ということで、そちらの方へ移動しました。この周辺は飲食店が多い印象です。とりあえず夕飯を食べてからデリヘルJ店へ電話をかけてみました。風俗嬢のリクエストは特になく、フリーで呼べる子にしました。30分後に案内できるということで、待ち合わせをしてラブホへ行くようにしました。待ち合わせ場所で待機していると、一人の女の子がやってきました。25歳くらいでしょうか。某アイドルグループのMに似ている感じがします。デリヘル嬢はRちゃんといい、かわいいのですが、ちょっとタイプじゃないかな?でも少し話をするととても純粋そうで優しそうな感じがしました。早速恋人同士かのごとく一緒にラブホへ向かい、休憩でチェックインをしました。部屋に入るとまずはシャワーを浴びます。この時からイチャイチャし始め、とてもエロいDKをしながら体を洗いました。Rちゃんの身体はEカップの巨乳で、細身ながらお尻の形も超キレイで、胸も尻もずっと揉んでいたいと思いました。そのままベッドへ移り、Rちゃんのご奉仕を受けます。豊満なバストに起き上がった息子がのみ込まれていくのを眺めるのが超快感。そのままドピュンと1回目が終了。次は69態勢になりRちゃんのお尻も堪能しました。なかなかのテクニシャンで大満足の大宮のデリヘル体験でした。